×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


エコハウスネットは家庭用のソーラーパネル、エコ住宅について解説、太陽光発電・地熱利用の家についてやさしく説明しています。
家庭用ソーラーパネルの自家発電機の紹介、ソーラーパネル蓄電セット、簡単なソーラーパネルでの発電方法を特集で紹介。
 
1位 太陽光発電一括見積.com

詳細はこちらからどうぞ

太陽光発電が見積り比較で安くなる。
最短2分の簡単入力で、複数業者から見積りが届く。
非常に簡単な操作で情報収集できるのが魅力。
住んでいる地域の補助金も確認できる便利なサイト

詳細はこちらからどうぞ

2位 価格.com 太陽光発電一括見積もりサービス

詳細はこちらからどうぞ

全国100社以上の施工販売店から最大5社に見積もり依頼
一番安くて質の高い太陽光発電を無料で選ぶ。
太陽光発電システムの比較・見積もりサービス。
自然エネルギーとして注目を集めている太陽光発電の仕組や、
国・地方自治体の補助金制度を理解できるサイト

詳細はこちらからどうぞ

3位 ソーラーリフォーム

詳細はこちらからどうぞ

日本最安値に挑戦しているサイト 
施工実績 24,000件!
安全の保証体制、業界初20年工事保証!

詳細はこちらからどうぞ


太陽光発電のメリット

太陽光発電の導入のメリットは毎月の電気代が安くなることです
一つは自分の家で使う分を発電できるため
一つは余った電気を売電できるため
もう一つが使用電力のメーターを見てると電気の無駄遣いが減るから


□太陽光発電のデメリット

これは初期費用が掛かることですが
最近は見積り比較することでだいぶ安く手に入れることができるようです。
10年もかからずに元が取れる計算です。


太陽光発電は見積り比較で安くなる!
ソーラーパネル5社一括見積もりでおおよそお得に購入



■なぜ太陽電池はエコ住宅か?

太陽電池自体は光を当てるだけで発電する簡単な構造です。
排気ガスを出さない、環境にやさしい発電の仕組みは
住宅に最適といえます。
石油や石炭を燃やしたり、
ウランなどの原子力発電などの危険性もありません。
風力発電よりも光さえあれば
どこでも設置できるのが強みですから
北海道でも沖縄でもどこでも太陽光発電が可能です。

2年前
実際に自分で見積もりをしてみたところ2.5Kぐらいで230万ぐらい、
5Kで300万弱でした。助成金で少し還元されるそうです。

そこで、見積もり比較サイトに見積もりしたところ
3Kで150万 3.6Kで180万ぐらい2kなら120万
明らかに比較したほうが値引きがよく、安く見積もりが出てきたのです。

太陽光発電システムっていくらぐらいかかるの?


太陽光発電システムっていくらぐらいかかるの?


太陽光発電で生み出した電気を、
どうやって家庭用電源として利用しているのか、
家庭用太陽光発電の方法、
家庭で利用できるソーラーパネルとは?

家庭用ソーラーパネルで発電し蓄電する方法
停電時にバッテリーから電源を取り出すインバーター



節電対策支援特集:

簡単に使える家庭用ソーラー発電機
家庭用のソーラー発電セットは

制御とかインバーターとかわからないことばかり
セットになっている入門偏で馴れてみよう。
積極的にソーラー発電を使って
節電に極力していきましょう。


夏の節電に省電力扇風機と充電式扇風機
春なのに扇風機が売れる理由とは?
クーラーと比較して果たしてどれだけエコなのか?
夏の計画停電にもっとも役に立つ扇風機とは?
ここまで省エネになったエコ扇風機
新扇風機は1日わずか0.5円は1か月15円の電気代
充電式のタイプの扇風機は10時間使用可能

■震災の太陽光発電ニュース:

震災後の避難所で移動式の太陽光発電機が活躍した
というニュースがあった。
公民館の2カ所に発電機を設置、
発電機は一辺約1メートルの立方体で、
1メートル四方の太陽光パネル5枚の大きさ、
大容量のバッテリーを搭載して、長時間出力できる。
テレビや掃除機を動かすのに使っている
燃料系の自家家発電機は燃料をたくさん消費するため、
あまり長く使用できない。
被災地では大変助かっているようだ。
災害時は2・3日で電気は復旧するから、
発電機は要らないというのが通説となっているが、
実際に今回のような例ではソーラーパネルが活躍している。
小型の家庭用自家発電ソーラーパネルも
バッテリーの容量しだいで役に立ちそうだ。



■太陽光発電、見積もり比較、自然住宅リンク

家の間取り集
 
  
 Copyright (C) 2007-2011 エコハウスネット製作委員会 

 クリックで救える命がある。  

  • SEOブログパーツ